特徴を知って空間に合ったコーティングを

コーティングの素材の違い

コーティングの素材が違うことで、仕上がりそのものが変わります。耐久性が高いものや光沢が美しいもの、それぞれの特徴があるので自分好みのものを見つけましょう。

フロアコーティング人気ランキング

no.1

UVコーティング

フロアコーティングの中で耐久性が高く、施工が早いことが人気で第一位に選ばれました。フロアコーティングといえばUVといわれるほどの定番素材です。

no.2

ガラスコーティング

無機質コーティングと呼ばれ、有害な成分が含まれていないため第二位に選ばれました。耐久性が高く費用面でのコストパフォーマンスが良いとおすすめの素材です。

no.3

シリコンコーティング

かなり耐久性が高く、艶の調整が可能なので、自分好みのフロアコーティングができるのが人気の理由となっています。

no.4

ウレタンコーティング

ウレタンを使用した素材で静電気が発生しにくいため、掃除が楽であることが人気のコーティング剤です。低価格で行なえることも人気の理由です。

no.5

アクリルコーティング

美しい光沢が特徴の素材です。手入れが簡単なためフロアコーティングのお試しで注目されている素材です。

フロアコーティングの種類

空き部屋

塗料の特徴を知る

フロアコーティングを施す際に、コーティングする塗料を選べます。値段の違いはもちろん、機能性の違いがあるので、その場に合ったコーティング剤を選びましょう。

コーティングをする場所

塗料には撥水性に優れたものや、耐久耐熱に優れたものなど、様々な特徴がみられます。もちろん耐久性は重視するポイントになりますが、キッチンなど撥水性をより重要とする場所などがありますよね。そのような場所に合ったコーティング剤を選びましょう。

見た目の特徴

コーティング剤によって見た目や光沢などが変わります。外観の特徴をより自分好みに近づけましょう。

広告募集中